見積もりでプレゼントがもらえる
自動車保険見積もりについて
保険会社の選び方
割り引きシステムを120%活用
安全装置による割引
契約形態による割引
自動車保険の特約について
車両保険に安く加入するには
自動車保険 口コミ・評判

 HOME > オススメの特約について  > 必要な特約といらない特約

必要な特約といらない特約について

保険には、その保険の基本補償となる「主契約」に追加することで、補償を充実させることができる「特約」というものがあるのはご存じだと思います。

もちろん自動車保険にもこの特約があり、その数もかなりありますのでどれが必要な特約で、どれがそれほど必要ではない特約なのかすぐ分からない方も多いかと思います。

損保代理店を通じて自動車保険に加入する場合は、代理店さんのほうで特約を設定してくれるので、それを信じて契約することが多かったと思いますが、はじめて通販の自動車保険を使おうという場合は、基本的に特約の選択も自分で行うことになります。

この場合は、今加入している自動車保険の証書を見ながら、どんな特約が付いているか参考にしてみると良いでしょう。

ただ、この保険証券も、慣れていないと見てもさっぱり分からないかもしれません。また主契約の基本補償は、これまで加入してきた自動車保険と、これから加入しようとしている通販型の自動車保険とでは微妙に違ってくる可能性もあります。そうなると特約の付け方も変わってきますのでちょっと心配ですよね。

通販タイプの自動車保険をはじめて利用しようと考えているけれど、自分の特約設定がどうしても不安だという方は、まず既加入の自動車保険を参考にしながら、一度見積もりをとってみてください。

そして身近な人の中に、運転歴が長く自動車保険に詳しい人が必ずいると思いますので相談してみましょう。

またどうしても知っている人だと相談できないという方は、ショッピングセンターなどにブースを構えている「保険相談コーナー」で保険の内容を相談してみると良いと思います。

こうした保険関係のブースは最近多くなってきていますが、相談を担当しているのはファイナンシャルプランナーなどの保険の専門家です。

もちろん相談を受けるだけが仕事ではなくて、最終的に保険募集にあるのですが、募集姿勢として、自分たちのカウンセリング力を認めてもらった上で保険加入を検討して頂くといったものなので、あとからしつこいセールスを受けるような心配はいりません。

ただし、露骨に相談だけという態度では、無料カウンセリングとは言え、ちょっと失礼です。できればその方のアドバイスが良ければ、その方を通じて保険契約しても良いというぐらいの、真摯な気持ちで相談に行くと良いのではないでしょうか。

また、当サイトの内容もぜひ参考にしていただければと思います。

補償を充実させれば、当然保険料は高くなります。従って無駄な特約はつけないようにすることがたしかに大事なのですが、自動車保険の場合一番厄介なのは、損害を受けたり損害を与えたりする相手が「人間」というケースがあるという点です。

自分のことだけで済む保険と、相手(人)が絡んでくる保険はやはり違うもので、特約の設定ではその点に注意しないと、何のための自動車保険なのか・・・ということにもなりかねません。

基本的に自動車に関係のない補償や、生保でカバー出来ている補償まで自動車保険で追加補償する必要がないことは分かると思いますが、安心のためにこれは是非つけておいた方が良いという特約や、保険料を節約できる特約はきちんと確認しておきたいところです。
是非そのあたりも踏まえて、検討していただければと思います。


保険料が半額(57,230円 → 20,630円)になった私の体験談

絶対必要とはいえ、自動車保険の保険料って、結構な出費ですよね。私もソニー損保と契約していて、56,160円の保険料を年間で支払っていますが、正直、この不景気ですと、年間とはいえ5万円の出費は痛いです。

そこで、私はあるサービスを利用して、56,160円の保険料を28,930円まで安くすることに成功しました。それが、【自動車保険の一括見積もりサービス】です。

友人も「4万円の自動車保険料が2万9千円になった」と喜んでいました。

ちなみに、私が利用したのは、「保険スクエアbang!」という見積サービスで、最大20社の保険会社の保険料を比較することができます。


見積もりサービスと聞くと、資料が大量に送られてくるんじゃないの?電話などの勧誘やセールスがくるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことは一切ありませんでした。

見積もりも5分くらいで出来てしまいました。

「保険スクエアbang!」は、見積もり結果がその場で表示されるので、保険料をすぐに知りたい方にオススメです!

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、保険料が気になる方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 保険料が半額になった私の体験談はこちらをクリック

>> 今すぐ一括見積もりを申し込みたい方はこちらをクリック